FC2ブログ

花長持ち!水あげを極める!!7

はなきちより

花を愛する方に捧げる、水あげマスターブログ!!



今回は、水折り方法補足


水きりよりもまず水折りを試すのは、そのほうが

繊維が複雑にほぐれて、吸水面が大きく取れるから。

水中で行うのは、断面に空気を触れさせないため。

また水圧も付加されるので、より水を吸いやすい

状態になります。

茎は、折れた瞬間にそこに接触したものを吸います!


<水折りに適している花材>

トルコギキョウ
カーネーション
スプレーマム
リンドウ
ピンポンマム
アスター
ドウダンツツジ
など

次回は、水切り

にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



*フラワーショップ花夢*
豊川市御津町上佐脇西区179-3
http://fs-come.com/
▼ご注文はこちらからどうぞ!
フリーダイヤル:0120-76-3329


*フラワーギフト通販の花屋【フラワーショップ花夢】*
http://ec-come.com/

Comments

コメントの投稿


非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

じゃにきち

Author:じゃにきち

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる